病院・クリニック・医療介護施設・診療所・手術室・オペ室・清掃・保全・クリーンスタッフ
お気軽にお電話ください 058-212-3788 受付時間9:00~17:30

環境表面殺菌業務

新型コロナウイルス感染後 Halofogger による環境表面殺菌業務実施

誰がつかっても同じ殺菌効果が得られます。

従来の人の手による清拭殺菌では、拭き漏れ・拭き忘れがあったり、逆に汚染を拡げる可能性があるという課題が残りました。
Halofoggerの実現する「ノータッチ法」の環境殺菌では、こうしたヒューマンエラーが起こることはありません。

環境表面殺菌業務

環境内での菌の生存期間

汚染された病室での感染の可能性

HaloMist(殺菌噴霧用溶液)

過酸化水素と硝酸銀の殺菌力により芽胞菌の99%殺滅を実現

※過酸化水素の含有率7%以上になると毒物・劇物扱いになりますが、
 HaloMistは過酸化水素5%、硝酸銀0.01%が配合されており、殺菌後、水と酸素に分解され安全性が高い薬剤です。
 また、EPA(アメリカ環境保護局)より、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)にも効果を承認されております。

共同研究結果

共同研究結果

培養後の生菌数測定結果

培養後の生菌数測定結果

人の手ですべての環境表面を殺菌できますか?

環境表面の殺菌は、感染予防をする上で重要な要素となります。目に見える汚れやホコリは除去できても、環境表面で生存する菌を殺滅するには漏れの無い拭き上げが必要です。人の手による拭き上げで環境表面のすべてを殺菌するには、多くの時間と労力、技術と知識を必要としますが、Halofoggerなら誰でも、確実にすべての環境表面の殺菌を実現します。

培養後の生菌数測定結果

部屋の中の環境表面に殺菌できないところはありません。

ドライミスト噴霧によりケミカルを充満させることで、部屋の隅々まで殺菌します。物の影や人の手が届かない細部も殺菌が可能であり、多数のME機器や備品が設置してあっても問題ありません。

操作はかんたん。作動はワンタッチ。移動もらくらく。

Halofoggerで使用するケミカルは希釈不要で、開封後に直ぐに使用できます。また、過酸化水素濃度5%の為、安全性も高く、使用後の部屋にも最短90分※2で入室可能です。Halofogger本体には大きな車輪がついており、病院内であれば女性でも簡単に移動させることができます。

医療機器を置いたままで、そのまま使用してください。※1

Halofoggerはケミカルを10μm以下の極小粒子(ドライミスト状)にして噴霧する為、医療機器への影響はありません。蒸発した粒子は水と酸素に分解され、後で拭き上げる必要もありません。また、高額医療機器である手術支援ロボットにも影響なく使用することができます。
※1:全ての医療機器へ影響がない事を保証するものではありません。医療機器の取扱説明書をご確認ください。


製品仕様

機種の用途
・ハロフォガー/STD  NICU、ナースステーション等、広いエリア (対象容積42㎥~300㎥)
・ハロフォガー/SP  トイレ、病室等、狭いエリア (対象容積3㎥~150㎥)
・ハロフォガー/FLX  ドクターカー等、本体が入らない狭い所(対象容積42㎥~300㎥)

よくあるご質問

当社の環境表面殺菌業務に関する質問をまとめています。

契約形態を教えてください。

当社の環境表面殺菌システムは、殺菌機のHalo fogger(ハロフォガー)にて、殺菌噴霧用溶液にHaloMist(ハロミスト)を噴霧し、部屋中の環境表面を殺菌いたします。Halofoggerは、レンタルにて皆様にご提供させていただいており、HaloMistは必要分だけご購入いただいております。その他、必要資材等をご購入頂く必要がございます。各金額については、本部、各取扱店までお問合せ下さい。

無料レンタルやデモ施工はして頂けますか。

当社では、短期無料モニターや、無料でのデモ施工を行っております。
現在、新型コロナウイルスの影響で、多くのご依頼を頂いております。受付順に対応させて頂きますので、本部、各取扱店までお問合せ下さい。

薬剤のHaloMistについて教えてください。

HaloMistは、殺バクテリア活性、殺ウイルス活性、殺真菌活性を持つ医療グレードの殺菌剤です。成分は、過酸化水素5%、過酸化水素の活性を促す硝酸銀が0.01%配合されています。HaloMistは、安全かつ殺菌力の高い溶液です。
多くの多剤耐性菌や、芽胞形成菌であるC.ディフィシルにも効果がある事を、EPAにて承認されています。現在、問題となっている新型コロナウイルスにも効果がある事が、EPAのリストNに追加されました。

殺菌方法について教えてください。

STEP1:部屋の清掃をします。(有機物やたんぱく質がある状況では殺菌は出来ません)
STEP2:部屋の準備をします。(専用資材にて密閉空間を作ります)
STEP3:部屋の大きさに合わせて時間を設定し、開始ボタンを押し、部屋を出ます。
STEP4:エアレーションタイム(過酸化水素の濃度を落とす時間です)
STEP5:過酸化水素の濃度が落ちた事を確認したら、入室できます。
平均的な個室(40立米)の場合、噴霧時間は10分、エアレーションタイムが80分
計:90分ほどで室内の環境表面殺菌が出来ます。
※リスクの高いエリアにおいては、一次消毒後、STEP1に入ります。

施工対象の手術室や病室にある医療機器はそのままで良いでしょうか。

ケミカルを10µm以下の極小粒子(ドライミスト状)を噴霧する為、医療機器への影響はありません。蒸発した粒子は水と酸素に分解され、後で拭きあげる必要もありません。
※全ての医療機器へ影響が無い事を保証するものではありません。
医療機器の取り扱い説明をご確認ください。

UV殺菌機器との違いを教えてください。

過酸化水素噴霧機と紫外線(UV)殺菌機には、メリット・デメリットがあります。
代表的な物をご紹介いたします。

・過酸化水素噴霧機
メリット  部屋全体を漏れなく殺菌でき、ヒューマンエラーがない。
デメリット 準備から入室完了までの時間が長い

・紫外線(UV)殺菌機
メリット  準備から入室完了までの時間が早い。
デメリット 光があたらなければ殺菌できない。ヒューマンエラーが起きやすい
当社では、目に見えない菌やウイルスを殺菌する場合は、部屋全体の殺菌が必要と考えております。

日本総代理店

株式会社ティ・アシスト

【本社】
〒500-8828 岐阜県岐阜市若宮町9丁目16番地
TEL(058)212-3788
FAX(058)266-5653

【東京営業所】
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町11番7号 ビーエム兜町ビル6F
TEL(03)5847-1234
FAX(03)5847-1239

取扱店一覧

  
会社名 住所 連絡先
株式会社光生舎 北海道札幌市東区北39条東15丁目 011-753-4921
みちのくキャンティーン株式会社 岩手県紫波郡矢巾町流通センター南2-4-21 019-637-4730
中越クリーンサービス株式会社 新潟県新潟市中央区日の出3丁目4-15 025-244-3131
株式会社同仁社 福島県伊達市伏黒字八反田2-1 024-584-2007
株式会社マコトサービス 茨城県稲敷郡河内町長竿5611 0297-84-4095
株式会社ビルメン 埼玉県さいたま市浦和区岸町4-3-1 048-822-9900
株式会社アキュアリンク 神奈川県相模原市南区当麻874-7 042-778-1391
十字屋リース株式会社 長野県松本市筑摩1-15-1 0263-26-5957
光田屋株式会社 愛知県新城市南畑74 0536-23-2131
前川株式会社 大阪府東大阪市御厨東1-3-42 06-6788-1771
株式会社トーカイ(四国) 香川県高松市鶴市町2025番地3 087-882-2222
株式会社西村商事 愛媛県松山市三番町一丁目11番地3 089-946-4222
ビル環境熊本株式会社 熊本営業所 熊本県熊本市南区出仲間8丁目1-1 096-206-4340
株式会社 丸忠 沖縄県浦添市牧港5-19-8 098-877-6848

お問い合わせ

・必要事項をご記入の上、[ 入力内容の確認 ] のボタンを押してください。
・必須項目は必ずご記入ください。
機種依存文字を入力すると、文字化けする場合がありますので、使用しないでください。
・お預かりした個人情報は、プライバシーポリシーに従い、該当する用途以外は一切使用いたしません。

お問い合わせ項目


会社名
お名前
ご住所 (例:〒000-0000)
メールアドレス

※確認の為にもう一度ご入力ください

電話番号 (例:0000-00-0000)
お問い合わせ内容
ご自由にお書き下さい。

個人情報の取り扱いに関して

当社では、個人情報を厳重に管理するために、以下の内容を実施します。

  • 1.個人情報は、当社の個人情報保護マニュアルや内部規程に従って適正に管理します。
  • 2.弊社では、個人情報を以下のような目的で利用させていただきます。また、弊社が取得する個人情報のうち、書面により本人から直接取得する場合については、原則として個別に利用目的を明示いたします。
    (1)当社とお取引関係にある個人又は法人の従業者の方の個人情報
    当該お取引を遂行するための連絡、受発注及び決裁等のため
    (2)当社への採用応募者の方に関する個人情報
    採否の検討、決定及びその記録のため
    (3)当社の従業者及び退職者並びにその家族の方に関する個人情報
    労務管理及び社会保険・労働保険事務及び福利厚生等の社内サービスのため
    労働関係の法令に定められた義務の履行のため
    グループ会社での労務管理、人事評価のため
    派遣先・請負先への業務遂行のため
    セミナー・研修会の案内、運営管理のため
    弊社が前項に記載された以外の目的で個人情報を利用しようとする場合は、事前にご本人様にその旨をお知らせし、同意を得た上で利用いたします。
  • 3.個人情報は、処理のために当社の基準を満たす委託先に業務委託することがあります。なお、委託先以外の第三者に対しては、原則ご本人様の同意なしでは提供いたしません。
  • 4. 個人情報は、ご本人様確認の上、開示・訂正等を行います。その場合、来社等により手数料を徴収させて頂きます。ただし、受託業務でお預かりしている個人情報については、委託元に確認した上で対応いたします。詳細につきましては、個人情報の開示等の請求手続きのご案内をご覧ください。
  • 5.個人情報を与えて頂くことは任意ですが、個人情報の不足・不備が生じた場合、適切なサービスを提供できないことがあります。
  • 6.個人情報に関するご相談・苦情は、以下の連絡先までお申し出ください。

<連絡先>
株式会社 ティ・アシスト
Pマーク事務局
TEL. 058-212-3788



不潔エリア(レッドゾーン)から清潔エリア(グリーンゾーン)への復旧

 全国的に報道がありました通り、神戸市立医療センター中央市民病院では新型コロナウイルスによる院内感染が発生し、患者様7人、職員様で29人となりました。また、延べ入院者数は96人を数えました(2020.6.16 神戸市立医療センター中央市民病院HPより)。
 神戸市の基幹病院として率先して新型コロナ患者を受け入れ続け、ウイルスと戦い続ける同病院におきまして、当システムをご活用頂きました。
 新型コロナウイルス重症患者の専用病棟となったエリアにおいては、清潔エリア(グリーンゾーン)と不潔エリア(レッドゾーン)をビニールシートで仕切り、職員や物の移動の制御を行っていらっしゃいました。終息後、不潔エリアを清潔エリアに復旧する際に、ハロフォガーを使用しての環境表面殺菌を実施しております。医療機器等が多くある場所は、隅々まで一度に殺菌できる当システムが最善であるとご評価いただきました。

※神戸市立医療センター中央市民病院にて実施

院内全域を環境表面殺菌実施

永寿総合病院では、入院患者109名、職員83名の新型コロナウイルス陽性が確認されました。その為、外来診療を休診していました。外来を再開する為に、院内全体を13日間かけ環境表面殺菌業務を実施いたしました。作業前後、計485ヶ所の付着菌検査を行い、殺菌後には全箇所において菌の繁殖は確認されませんでした。
密閉された病室や診察はもちろんのこと、待合や廊下等、開けた空間においてもハロフォガーを数台設置・可動することにより、待合椅子や手すりの表面を確実に殺菌しました。
狭い部屋の殺菌だけでなく、大きなフロアも台数を増やす事で、殺菌可能な為、安全な環境を提供する事が出来、6月16日には、全ての外来業務を再開する事が出来ました。

※永寿総合病院にて実施

外来及び発生病棟全域の復旧

愛媛県松山市にある医療法人鶯友会牧病院では新型コロナウイルスによる院内感染が発生し、職員様及びその家族13名、患者様(退院者含む)13名、計26名となりました。(2020.5.21 医療法人鶯友会牧病院HPより)
4日間をかけ、1階の外来部門(診察室、処置室、廊下、食堂等)及び、対象病棟全域を当システムを使用し、環境表面殺菌業務を実施しました。
当システムは、過酸化水素と硝酸銀の力を利用して芽胞菌を99.9999%殺滅することが可能な薬液(Halomist)をドライミスト状に空中散布することで、手すり、ドアノブ、テーブル、医療機器等の環境表面に付着した菌すべてに効果が行き渡ります。
6月22日には、院内収束宣言し通常業務を再開しました。

※医療法人鶯友会牧病院にて実施

病室

患者様の退出後には病室内のすべてのものがリセットされる必要性があると考えています。
ベッド、床頭台、テレビ等の清拭はもちろんのこと、壁、天井の他、手の触れる部位すべての有機物、微生物除去をマンパワーで行うには時間と労力に加えヒューマンエラーのリスクも考えられます。ドライミストの噴霧によって、隅々まで殺菌し、確実なリセットを行い、新たな患者様を迎えることが感染防止にもつながります。

殺菌前・殺菌後の菌の有無を
寒天培地を用いてい調べます。

手術室

空調管理が徹底され、清浄度の高い手術室。
壁面や天井、備品、器具などの清浄が損なわれてしまうと、空気の清浄度が高くても安全とは言えません。
環境表面殺菌システムでは、過酸化水素と硝酸銀の力を利用して芽胞菌を99.9999%殺滅することが可能な薬液をドライミスト状に空中散布することで、器材を含めた室内表面すべてに効果が行き渡るため、手術室の清浄度を最高水準に保つことが容易となります。

名古屋大学医学部附属病院にて実施

小児科プレイルーム

子供たちが自由に遊ぶプレイルームでは、安心して遊ぶことができる環境を整える必要があります。
感染リスクを下げるために玩具を清潔にすることは大変重要な作業ですが、玩具を1つ1つ清拭することはとても労力がかかり負担が大きい作業です
ドライミストの噴霧は細部にまでいきわたり殺菌することができるため、子供たちが一層安心して遊べる環境を整備することが可能です。

聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院にて
実施

リハビリステーション

身体機能回復を目的として常備された多くの器具・道具類は、利用される方が常に触れるものでもあります。また、リハビリを必要な方の中には免疫機能が低下した患者さんも少なくなく、リハビリステーションは、感染対策に留意が必要な場所と考えます。
器具・道具を介して接触による微生物の伝播を抑制するには、日々の清拭はもちろんのこと、定期的に細部までの清浄化が必要です。接触感染経路を遮断する策に定期的なドライミストの散布による徹底的な殺菌が大変有効です。

大阪府済生会泉尾病院にて実施

ドクターカー・救急車

車内の清浄化は徹底的に行う手段として、ドライミストを用いた環境表面殺菌システムは、最も安全で最も効果的な手法です。
 ホルマリン等の高レベル消毒薬やオゾンガスを利用した作業も高い効果が得られます。一方で人体への有害性などの観点から作業に留意が必要です。
当社は、過酸化水素5%、過酸化水素の活性を促す硝酸銀が0.01%配合されており、安全かつ殺菌力の高い溶液です。芽胞菌を99.9999%殺滅することが可能なドライミストを噴霧し、車内をより一層安全にリセットすることができます。

岐阜県立多治見病院・大阪医療センターにて
実施

解剖室

汚染の拡散抑制のために、密閉度の高いシールド工事が施されるなど、あらゆる面で設計段階から配慮された解剖室には環境表面殺菌システムが大変有効です。
環境表面殺菌システムは、過酸化水素と硝酸銀の力を利用して芽胞菌を99.9999%殺滅することが可能な薬液をドライミスト状に空中散布することで、器材を含めた室内表面すべてに効果が行き渡ります。

東京共済病院にて実施

ホテル・客室

環境表面殺菌システムは、ドライミストの粒子を空中散布することで室内空間全域に薬液の効果を行き渡らせることができます。手の届かない高所や隙間、備品の裏に至るまで空気の対流するすべての表面に効果をもたらします。
密閉された空間であれば、客室などの部屋を始め、廊下、ホールはもちろんのこと、倉庫や体育館など広い空間においても効果を発揮します。

(上)ダイヤモンド・プリンセスにて実施
(下)大黒埠頭にてHaloffoger10台を用い実施

ICU・CCU

NICU(新生児集中治療室)・GCU(新生児回復室)などには、非常に多くの医療機器や備品があります。マンパワーで、接触部位を拭き上げるには、多量の時間とヒューマンエラーのリスクが上がります。
 環境表面殺菌システムは、過酸化水素と硝酸銀の力を利用して芽胞菌を99.9999%殺滅することが可能な薬液をドライミスト状に空中散布することで、器材を含め室内表面すべてを殺菌することが可能となり、室内の清浄度を高水準に保つことが可能となります。

画像8

名古屋大学医学部附属病院にて実施

検査内容:退院後の病室について(ナースコール)

①検査前
②通常の手による退室清掃の実施(手による清拭)
③ハロフォガーによる表面殺菌後に、付着菌検査を実施しました。

画像9
※②手による清拭は、逆に汚染を拡げる可能性があります。
※③機械化によりヒューマンエラーを防ぎ確実に殺菌します。

航空機

密閉された空間となる旅客機客室内では、徹底した清浄化による衛生的な環境を保持する事が利用者の安心、安全の提供に結び付きます。
こうした密閉空間にある機材・備品その他の表面すべての清浄化に環境表面殺菌システムは大変有効です。その効果は、一般的に殺菌が難しい芽胞菌を99.9999%殺滅することが可能です。
※AeroMech Incorporated社(米国航空機関連会社)では、Halosilを用いた客室内すべてを殺菌、清浄化することを標準化しています。

画像10
ボーイング737では、2台のハロフォガーを用いて環境表面殺菌を実施

透析センター

透析センターは血液飛散が頻回にみられるなど手術室に近い特殊な環境です。
また、免疫機能が低下した患者さんの利用も少なくなく、感染対策には留意しなければならない場所と考えられます。
器具・道具を介した接触による微生物の伝播を抑制するには、日々の清拭はもちろんのこと、定期的に細部までの清浄化が必要となります。こうした感染経路を遮断する為には、環境表面を丸ごと殺菌できるハロフォガーを用いたハロミストの燻蒸方法が大変有効です。

画像11

※神戸市立医療センター中央市民病院にて実施